スポーツプラザカミオは三河地区の地域に密着した野球用品・ソフトボール用品の専門店です

SPIKE[ P革加工 ]

スパイクのつま先に補強カバーを取り付けることを「P革加工」といいます。
P革には「ウレタン製P革/革製P革/コバ金付P革/ぬいP」など様々なP革があり特徴があります。
耐久性があるもの、フィット感があるものなどお客様に合ったP革加工をご提案致します。

necessity[ 必要性 ]

P革のPはピッチャーという意味なので野手だからつけなくていいのでは?
というご質問を受けることがありますが、結論から申しますと「野手でもP革は取り付けたほうが良い」と当店では考えております。
破れてしまったスパイクを修理することも可能ですが、破れた際に微細な土や砂が入り込んでしまった場合は、それらを完全に取り除くことができず修理後も「違和感」が残ってしまう場合がございます。
購入時でのぬいP加工であれば、もっとも綺麗な状態での補強が可能なので、スパイクを長く使う事が可能です。

SAMPLE[ 制作実例 ]

野球&ポイントスパイク用Pカバー補強各種

repletion[ 料金補足 ]

上記加工料金は、お買上頂いたスパイク1ヶ所の料金です。
両足に同加工した場合には倍の料金が発生致します。また取り換えの場合は別途取り外し料金が発生いたしますのであらかじめご了承ください。 

FACEBOOK

BLOG

ページトップへ